TEAM
チーム紹介

早稲田大学準硬式野球部概要
1946年早稲田大学軟式野球部として創部。
翌1947年から早稲田大学体育各部に公認され、
2007年より準硬式野球部に名称を変更しました。
「部活動を通じて社会に貢献できる人材を形成すること
を部の基本方針とし、日々練習を重ねています。
部方針.docx

準硬式野球とは
準硬式野球とは軟式H球(硬式球と同じ中身を軟式球
と同じ天然ゴムで覆った球)を使用した野球競技で、
基本的なルール通常の野球に準拠しています。
早稲田大学準硬式野球部は東京六大学準硬式野球
連盟、全日本大学準硬式野球連盟、関東地区大学
準硬式野球連盟に所属し、各公式戦を戦います。
【過去優勝回数】
東京六大学準硬式野球リーグ戦 47回
全日本大学選手権大会 6回
体育団体名誉賞 21回

組閣
部長:大月博司(商学学術院・教授)
総監督:横田秀雄(昭和35年商学部卒)
監督:池田訓久(昭和60年教育学部卒)
コーチ:吉田範之(昭和61年教育学部卒)
コーチ:畑中秀之(平成1年教育学部卒)
主将:吉田龍平(スポーツ科学部所属)
主務:江上太悟郎(教育学部所属)

練習
練習日は主に週6日、
14:30〜17:30(平日授業日)
13:00〜16:00(土曜授業日)、
9:00〜13:00(日曜・休日)
行なっています。

施設
早稲田大学東伏見キャンパス内の「軟式野球場」
他体育各部と共用で利用しております。
当グラウンドは2018年12月〜2019年2月の改修
工事を経てリニューアルを果たしました。

アクセス
早稲田大学東伏見キャンパス軟式野球場
東京都西東京市東伏見2丁目7-5
法政大学多摩キャンパス野球場
東京都町田市相原町4342
上柚木公園野球場
東京都八王子市上柚木2-51-1
ネッツ多摩昭島スタジアム
東京都昭島氏東町5丁目12
府中市民球場
東京都府中市寿町2丁目19
立川公園野球場
東京都立川市錦町6-29-62